大学院英語 入試対策講座 > 最強の添削指導

最強の添削指導

大学院入試で求められる英語力とは?

大学院の英語入試は和訳問題が占める割合がほとんど。したがって、いかに精度の高い和訳を解答できるかどうかが入試攻略の鍵となります。
しかし、和訳は訳し方のテクニックを磨くだけではできません。

これまで10000枚以上もの答案を添削してきた経験から、和訳が苦手な人は

語彙力・文法力・和訳力 英単語やテクニカルタームの意味を把握している「語彙力」
英語のルールである英文法を理解する「文法力」
そして読みやすい自然な訳を作成する「和訳力」

という3つの英語力が足りない場合がほとんどなのです。

この3つの中でも語彙力については、自分で単語集やテクニカルタームをまとめていくことによって補強していくことは可能ですが、「文法力」と「和訳力」に関して独学で鍛えるのは、なかなか難しいものです。

特に、大学院の受験生は卒論を控えた大学生や、働きながら受験を目指す社会人が多く、限られた時間で効率的に学習していかなければなりません。

当社の英語講座ならば大学院入試に特化したカリキュラムで、合格に必要な文法力から和訳力までをカバーすることができます。

大学院入試で求められる英文法、入試で点をもらえやすい和訳の作り方といった、とにかく「合格すること」だけにこだわった教材は、時間のないあなたにとって心強い味方になってくれるはず。

最初はやる気に満ちて決意した受験も、独学では本番までモチベーションを維持するのはなかなか難しいもの。
継続的に学習するには、自分なりのペースメーカーを用意することが大事なんです。

当社の英語講座は、定期的にに【問題号】や【解答・解説号】をお届けするので、ついついサボりがちになる方でも続けることができるんです。
中でも添削講座の【問題号】を見て、答案を作成し、【解答・解説号】と添削済み答案で復習する、という学習サイクルは大学院入試突破に必要な思考力と論述力が身につくので、入試対策としては打ってつけと言えるでしょう。

あなたの解答にあわせたマンツーマンの添削は、「分かりやすさ」を追求した最強の指導です。真っ赤になって返却される答案で、復習効果は独学よりも2倍にも3倍にもアップすることでしょう。

各人の解答にあわせた最強の添削指導

英語和訳は一人ひとりによって解答が異なるものです。
その解答にあわせて、どうすれば和訳の質が向上するのか、直すべき癖は何なのか、そして大学院入試で高得点の取れる訳とは何なのかを添削指導していきます。

当社の添削指導の最大の特長はずばり「分かりやすさ」
そのためびっしりと埋められた朱筆に最初は戸惑われるかもしれません。
ですが、それは「分かりやすさ」にこだわったからに他なりません。

返送されるあなただけの添削済み答案で復習効果はますますアップするはずです。

感想欄や評価システムも充実

こちらから指導だけをする一方通行ではなく、感想欄や講評欄を設けることで、双方向のやり取りが可能になりました。

感想欄では問題文の疑問点や大学院入試の勉強法について質問することができます。
さらに、評価欄では感想欄の返事や、答案全体の評価や今後気をつけるべきポイントを添削者がまとめて丁寧に回答します。
「今回の答案の評価」では、答案の出来具合を「単語・文法事項の把握」「構文の把握」「文脈の理解」「日本語の表現力」の4項目で評価しますので、和訳をする上で何を理解する力が足りないのかが、一目で分かります。