大学院英語 入試対策講座 > よくあるご質問 > 看護系大学院を志望していますが、講座は対応していますか?

教材に関する質問

看護系大学院を志望していますが、講座は対応していますか?

当講座は和訳で合格点をとれるようにするための講座ですので、人文社会系や自然科学系の専門的すぎない英文を使用しています。
そのため、医療系の論文の英文に特化したものではありません。

もし、英語和訳が苦手ということであれば、和訳の解き方やテクニックは共通していますので、「基礎講座」を受講していただければよいかと思います。

受講生でも毎年のように看護系の研究科を志望されている方がいらっしゃいます。

効率性を考えると、和訳の解き方を講座で学んで、専門用語(テクニカルターム)は過去問等からピックアップしてまとめるというのをお勧めします。

基本的に大学院入試では、専攻ごとに英文の分野が異なるだけで、和訳として問われる箇所や採点基準は同じであると考えられます。